PIとWifiSpotでネットワーク構築

USB Wifiドングル

USB WifiドングルをUSBに接続する。

USB Wifiモジュールの確認(Raspberry PI側)

$ ifconfig -a

wlan0が有効になっていれば、USB Wifi モジュールは認識されている

Wifiの情報をメモする

項目
ネットワーク名(SSID) 接続先のSSID
パスワード 接続先のパスワード

SSID, PASSの設定(Raspberry PI側)

Wifiスポットを確認する

$ sudo iwlist wlan0 scan | grep 接続先のSSID

例)

$ sudo iwlist wlan0 scan | grep fabkura
ESSID:"fabkura-gclue"
ESSID:"fabkura-youkoso"

pass_pharaseを追加する。

$ sudo chmod 666 /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
$ sudo wpa_passphrase '接続先のSSID' '接続先のパスワード' >> /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

'接続先のSSID'と'接続先のパスワード'には、接続したいWifiのSSID名とパスワードをいれる。

また、id_strの項目を追加し、識別できるようにしておく。

/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf

ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1
network={
        ssid="接続先のSSID"
        #psk="接続先のパスワード"
        psk=****************************************************************
        id_str="Wifi1"
}

ネットワーク・インターフェースを再起動。

$ sudo ifdown wlan0
$ sudo ifup wlan0

接続テスト

$ ping www.google.com
$ traceroute www.google.com