Jupyterの基本操作

それでは、Testという名前のフォルダを作成しJupyterを操作してみます。

Jupyterへのアクセス

Jupyterは8888ポートで接続可能です。RaspberryPIに設定されたIPアドレスに8888ポートで接続します。

例)

http://192.168.0.6:8888/

フォルダの作成

[New]-[Folder]でフォルダを作成します。

名前がUndefined Folderになるので、Testという名前に変更します。

Pythonファイルの作成

Testフォルダに移動し、[New]-[Python2]で、Pythonファイルを作成します。

Pythonファイルの実行

プログラムを入力します。Enterはプログラムの改行で、Shift+Eenterでプログラムの実行です。

キー 意味
Enter プログラムの改行
Shift + Enter プログラムの実行

実行結果が表示されます。