#106 Touch Brick

Overview

感圧センサーを使用したタッチセンサーBrickです。

I/Oピンより、感圧部分に加えられた力の大きさの変化をアナログ値で取得することができます。

Connecting

アナログコネクタ(A0〜A7)のいずれかに接続します。

Arduino

Raspberr Pi

Datasheet

Document
Datasheet

Schematic

Sample Code

A0コネクタにTouchを接続して、GPIO4コネクタに接続したLED Brickの明るさ調節に使用しています。

import RPi.GPIO as GPIO
import sys

LEDPIN = 4
BUTTONPIN = 5

GPIO.setmode(GPIO.BCM)
GPIO.setup(LEDPIN, GPIO.OUT)
GPIO.setup(BUTTONPIN, GPIO.IN)

try:
    while True:
        # ボタン押下判定
        if(GPIO.input(BUTTONPIN)):
            # LED点灯
            GPIO.output(LEDPIN, True)
        else:
            # LED消灯
            GPIO.output(LEDPIN, False)
except KeyboardInterrupt:
    GPIO.cleanup()
    sys.exit(0)

構成Parts

  • 感圧センサー

GitHub