#109 Light Brick

Overview

CDSセルを使用した光センサーBrickです。

周囲の明るさの変化をアナログ値として取得することができます。

Connecting

アナログコネクタ(A0〜A5)のいずれかに接続します。

Parts Specification

Document
MI527

Schematic

Sample Code

A0コネクタにLight Brickを接続して、明るさに応じたアナログ値をシリアルモニタへ出力します。

//
// FaBo Brick Sample
//
// #109 Light Brick
//

#define lightPin A0

int lightValue = 0;

void setup() {
  pinMode(lightPin,INPUT);
  Serial.begin(9600);
}

void loop() {
  lightValue = analogRead(lightPin);
  Serial.println(lightValue);
  delay(100);
}

シリアルプロッタ

AndroidIDEではシリアルプロッタでも値を確認することが可能です。

ArduinoIDEのメニューより[ツール]->[シリアルプロッタ]を選択することで起動できます。

構成Parts

  • CDSセル(5mm)

GitHub